( ^^)人(^^ )  ☆ ☆  ( ^^)人(^^ )

喜びの宝石箱や~ん♪

(≧∇≦) きゃぁ~~~やりましたね~~~

 栃ノ心関!!

優勝おめでとう~~!!ヾ(@~▽~@)ノ



やってくれましたね~~~
6年ぶりの平幕優勝!!!
こうなったら 是非!!自力での優勝を!!!
と 前の記事でも 吠えてましたが
やってくれました!

取組前に 節分前の赤鬼?!の様に真っ赤に燃える気合いの塊となった姿は
土俵の上で炸裂して 勝ってもなお冷めない気合いの赤色♥
最高にかっこよかった!
自力優勝決定の土曜日 喉をからしながらの取り組み観戦中 かっこいい~~~♥と叫んで 喜んでたmaso♪ですが
 翌朝 夫に おまえ~寝言でも あああん かっこいい~~!!て 叫んでやがったぜww
と指摘されましたです(;'∀')
 優勝インタビューでの ピュアな喜びと感謝の言葉
エメラルド色の瞳からこぼれるダイヤモンドの涙  宝石箱?!の男泣きにもらい泣きしましたです
(TT▽TT) よかったぁ~~~

白鵬ちゃんが休場となって 栃ノ心だけがお楽しみだったmaso♪
怒涛の躍進に 優勝を願っていたわけですが
こんなに素敵な 優勝を魅せてもらえたことに感激でした

ふん 相撲なんて 国技?のくせにまるで?モンゴル相撲?
とおっしゃる 日本贔屓の方々からすると
今度は ジョージアかよ? てな ご意見をお持ちの方も少なからずいらっしゃることでしょうが
文句があったら maso♪にかかってきてくださいww ぶぶぶw
折角の 大横綱不在の場所で 自力で優勝できない日本人 大関面々~の不甲斐なさを棚にあげてはいけません
色んな問題の取り巻く騒ぎの中 日本人の おえらいさんは役職出世第一? 
てな中 稽古に励む若い力士や 遠い外国から日本へきて努力してる お相撲さんが
今場所のお相撲をこれだけ楽しく盛り上げてくれたんじゃないですか♪
純粋にお相撲がこれだけ 面白く盛り上がったのも久々なんじゃないですか~
 横綱 不在の中 平幕に優勝をかっさらわれたw とおっしゃる方もいらっしゃるでしょうが
栃ノ心に心をかっさらわれた!!とおっしゃるご婦人も多かったと思いますよ~~(ノ∇≦*)

そういうmaso♪もますます 栃ノ心萌え♪

今夜も夢の中でも声援送りますよ~~~☆


                  

Posted by maso♪ on 29.2018 6 comments 0 trackback
Category : 日記
   

冬全開~~~(~_~;)

 大雪お見舞申し上げます (~_~;)

こちら大阪では パラパラ~と降った位でしたが 今日も氷点下の朝^^;
こんな日は~朝からおでんを炊いて室温あげております^^;
関東では 4年ぶり?!な大雪 びっくりでしたね~
交通機関も大混乱だったようですが
皆さん すってんコロリン~なお被害はなかったでしょうか?
その前に・・・ すでに腰を言わしてた方の雪かきのご苦労も・・・ お見舞申し上げますm(__)m
まだまだ 強烈な寒気が襲ってくるそうですから 油断禁物です (;´Д`)

思えば 去年の今頃 初場所観戦ツアーに出撃の際も 雪にはかなりびびらされて
東京ではみぞれの応酬にあいましたが こんなだったら^^;と思っただけで 凍り付きます^^;

っとそんな冬景色の 両国では 初場所も後半戦
やたらと 相撲以外の話題で 相撲が霞んでる?場所になっちゃってますが
maso♪としては 白鵬ちゃんがいない場所~~;;てのが一番寂しくもありますが
宇良ちゃんも休場 照の富士もまさかの糖尿病休場? て中
栃ノ心関の大活躍!!!に 萌えさせてもらってます!!ヽ(〃v〃)ノ
 怪力で相手を 釣りだす 力戦後 体が綺麗なピンク色に染まってる姿の美しさはたまらん~~っす ♥
はぃ 栃ノ心関といえば ハリウッドスターばりのかっこよさで 
数年前には朝稽古でツーショットもお願いした ナイスガイナイスガイ♪


是非このまま 突き進んで 優勝争い続けて 優勝してもらいたいだよ~~~♪
・・て 鶴竜ちゃんだって 進退問われた場所ですんで 1人横綱での優勝!!というのも 有終の美?にもなりえますから
その線は譲れない~でしょうからね maso♪の希望通りにはならないかもですが

こんな時こそ? 若い躍進力士の観察も丁寧にできてたりします
そんな中でも 新入幕の 阿炎 !!  なにが?てね~ 四股の美しさに ほれぼれしてますです♪
柔らかく高く伸ばす足が 綺麗だべ~~~(^◇^)

宇良ちゃんも早く元気になって帰って来て欲しいですけどね
四股の素敵対決もあるで~~



そんなお楽しみも お見逃しなく~~~~です♪

                


Posted by maso♪ on 24.2018 8 comments 0 trackback
Category : 日記
   

ストライク×3

さあて 正月二日はmaso♪実家名物の ボーリング大会の始まりです
ww て ヾ(-Θ-:) ちゃうちゃう ストライク3本の方じゃないです
 ストライク3つ出したらターキー というのは 
 ある日 インディアンが七面鳥を矢で仕留めようとしたところ
一つの矢で三匹の七面鳥を射貫いた!! との語源の真否は謎w

ターキー祭りです♪

早起きしたROCKな弟は気合十分!!
子供の頃から七面鳥焼きは 鬼軍曹の父のお手伝いを
火おこしから仕込まれた子です
起きるなり ささっと暖炉へ向かったと思うと
どんな火炎の術使ったの?あんたは リザードンかい?!ていうスピードで
あっという間に火を熾していました^^
始まるよ~~

台所では 完全解凍されてる七面鳥がお待ちかね
maso♪頼んだわよ! と 母は完全にmaso♪任せw
~昔はクリスマス時期になると 大きなスーパーならおいてあった丸焼き用の七面鳥も
最近はさっぱりみかけないので(コストコにならあるという噂) ネットでお取り寄せしましたが
それも 売切れ続出 この店も毎年完売!との事だったので慌ててポチして実家送りにしましたです

七面鳥~~
任せた・・て言われたって~
鶏はしたことあるけど ターキーはやったことないんだよ~(~_~;)
お腹に詰め物をする前に~と とりあえず 首を切り離してみたものの どうなってんだか何か謎w
おまけに お腹部分には形成用だろう フックのついた硬いプラスティックのハンガーの様なものが
鬼の様にがっちりはめてあって とれやしない^^;
 お~~い 夫~~~助けて~~~
と夫を呼び寄せて 力技で取ってもらいました
母に あんら やっぱり男ね~~頼もしい~~ と言われ夫はご満悦ww
もういいから じゃまだから火の番でもしてて!!と 暖炉へ追っぱらいました

とりあえずお腹に詰め物するために 首とお腹 両側に空いた穴のうち
首の付け根?の方の 小さい穴を ゴム通し用の大きな針にタコ糸通して縫合
お裁縫は得意な方?のmaso♪ですが
トリの皮?を縫うのは初めてで 苦戦でしたが なんとか 穴を閉じました

父のレシピを思い出しての作です
まず 穴の中に手でまんべんなく塩コショウを塗りこんで~
・・・ 
お腹の中への詰め物は 首を一口大に切り分けたものと 適当な大きさのリンゴとニンニク 
と カクテルサラダ用に使ったセロリからの皮 入れときました
で・・・ パンパン^^;
満タン

ひぇ~~ これはさすがによ~閉じません~~~
っと思ってるところへ
今はうちの若先生 の弟到着
 外科医じゃありませんが ちょっとした縫合はそこら辺の外科へ行くより綺麗にしてくれる!!との評判で
切り傷をおった患者さんもたくさんいらっしゃる腕前
それというのも この弟の趣味は レザークラフト
自分のバッグやいろいろ~オリジナルのデザインたくさん作ってたりします
先日は アリエルのランドセルの皮をつかって 電車通学用にパスケースも作ってたのが素敵だったです
今回は うちの息子に素敵なスマホケース作ってくれてて
自分用の腕時計の替えバンドなんかも披露してくれてましたよ
革細工


先生~~~待ってましたぁ~~この七面鳥さんの縫合お願いします~~~ 

と 寛ぐ間も与えないで台所へ招き入れると

・・・maso♪が縫い閉じた部分を観察して
さすがmaso♪ちゃん いい肛門?形成してるやん? ついでにここも縫っちゃえよ
と逃げよう?としてましたが
 ん~~ 俺がいつも扱ってるのは人か牛の皮とかなんですけどぉ~~ 
鶏は縫ったことないよ~~
しかも なんだこりゃ~~おなかパンパンやんけ~~~(T_T)

と言いながら~
オペ開始
オペ

っと 汗を拭く間もなく?
さすがです! 
 はぃオペ完了~ 埋没法にしときました~~~
と しっかりターキーのオペが完了しました うちの若先生 腕がいいです^^

縫合完了

外側にも塩コショウにんにくのすりおろしをまんべんなく塗りこんで~

 あああん はじゅかちい~~と足はタコ糸でくくりましたが
問題がもう一つ・・
羽ばたいてるように広げてる手羽の部分・・・

暖炉の上で焼きながら 手先だけ焦げそうだし焼きにくそう~ どうにかならないか?
ここは 消化器内科医であるROCKな弟先生の方に登場いただいて 胃婁作りバリのテク使って お腹にポケットでもつくってもらって
ターキーちゃんに手羽先つっこんでもらっとくのが一番?
と思いきや 先生のお見立では この腹の皮にはその術は施せない~とのこと

若先生は 仕方ない~かくなる上は
 maso♪ちゃん このターキーの手羽先が暴れんように タコ糸でぐるぐるに
得意の亀甲縛りでもかましたって!!

ってねぇ
 ばかちん!!(*o☆)ヾ( ̄皿 ̄メ)  おめ~の姉は女王様かよ!!!

タコ糸で縛ったって 暖炉の火の上で炙れば焦げて墨になりそうですしね~
母は 針金で縛っちゃおうか?!(ΦωΦ) と 怖い事言いだしましたが
父が作ったターキー食べる時 針金外した記憶なんてないよ~?
ということになり 母と協議した結果
金串で手を広げられないように 両肩を止めとく!!という手段になりました
母と二人掛かりで 手羽を閉じながら ブスーー ん~ もうちょと深く刺していいわよ~
ブスーー― 
 ひぇ~痛そう~~この女王様達 エグイことしてはる~~ と 弟達はひいてます
そんなの関係ねぇ~w

とようやく 七面鳥さんは暖炉の中へ
スタート!!

後は ずっと火を絶やさないよう見守りながら
乾いた表面にときたま サラダ油を塗りながら~
七面鳥から焼けて滴り落ちる脂を こまめにこまめに金属製のお玉で受けて
溜めておく~~~
熱さと暑さとの闘いのかなりきつい作業です
その作業は 弟達が小さい頃から担当していたものです
この我が家の伝統を 次世代にも伝えておかないとね
と 母は物心ついた時にはもうおじいちゃんは病気のおじいさんだった孫達に
伝承しておきたくて 七面鳥焼き復活に踏み出してたわけで
アンパンマンに やさし~~く? 語り伝えていましたよ
伝承

っというわけで 息子が脂塗り~アンパンマンが脂掬い~担当
おばあちゃんに 脂は一滴 たらず こぼさないように全部すくうのよ!!
その内 全部キャッチするのが快感になるで~~と 経験者のおじさん達に励まされながら
アンパンマン 暑さで顔を真っ赤にしながら頑張りました

maso♪おばちゃんは サイドメニュー担当で台所にいながら
アンパンマンにはせっせと 水やコーラを運んで 励まし続けました

次世代に伝承

こまめに 七面鳥を転がしながら 火を通していくのですが
暖炉の中に軍手をはめた手を突っ込んでの作業~はさすがに 子供達には無理~
経験者のおじさん達や 初体験の命知らずのうちの夫も挑戦して~
だんだん 香ばしいいい匂いがしてきます
たまらん匂いが上がる~~
 ↑ ちょうど 側面焼きに突入で お尻を下にしてお座り?させたところ^^
さすが若先生の縫合の賜物で びくともしてません (*'▽')


アンパンマンの頑張りでしっかり掬えた脂は ソース作りに使います
これこそ 父のみぞ知る?配合なわけで
母の記憶だけが頼り~なので 母担当
赤ワインを1本鍋にかけてアルコールを飛ばした中へ 貴重な脂と
生クリーム コンソメ少々~いれて スパイスで味付け

・・思い出すなぁ~ 父がそれを作ってる時
隣で 父の指令で人参のグラッセを作ってたmaso♪
父が 
 maso♪~このコンソメ固いな~砕きたいな~と包丁で砕こうとしてるのを見て
 
 何やってんねん おとっつあん !
 貸しな!と   指先でひとひねりで砕いてみせたら
 
父が目を丸くして驚いてたことww ふん  おめ~の娘はお嬢様じゃないんだよ!悪かったね怪力でw

母が頑張ったソースは
どうやら 成功した模様! お味見した弟達が
 これこれ!このまま飲みたくなるこのソース!! と絶賛!

・・ついでに maso♪が作ってた付け合わせの人参のグラッセの煮汁も このまま飲める!とのことでしたww
メンズが火の回りで奮闘中台所でmaso♪が仕込んでいた他のサイドメニューは 
海老カクテルや お正月だから奮発して買ってきたイクラも入れた 鮭のクリームパスタ
チーズの盛り合わせ などなど ちゃっちゃと支度しましたよ~
 
焼きはじめからおよそ3時間
粗熱落ち着かせて
完成~~~!!

   七面鳥~~~~
ターキー完成!!!

手羽先とモモを はずして さあて 最後の難関は解体~
これは 細かいナイフ作業の得意なROCKな弟が担当
トリの体の構造に沿って 丁寧にそいでくれます
解体

ターキーは 鶏に比べて身がしっかりしてるので そぎ切りにしたくらいが一番おいしい

そして  ソースをたっぷりかけて いただきます~~~

(≧∇≦) きゃぁ~~~これこれ!! 七面鳥だぁ~~~~!!!

初めて食べる子供達やお嫁ちゃんも 七面鳥ってこんなに美味しいの?!
と 小躍りして喜んでます

それを 確認してから 小皿に ターキーをとりわけ 小さなグラスに入れたワインと共に
仏壇の父にも持って行って~
 お父さんの味出来たよ~~~♪ 久々だね~~~

と 報告しておきましたよ^^

ターキーには スパークリングでしょ!!!
と スパークリングワイン
スパークリング

 スパークリング開け係は 仕事が丁寧な 若先生
皆のグラスへのサーブは うちの息子担当です
おばちゃん達には バイトで鍛えたしなやかなサーブのできる 若いイケ麺息子のお給仕が大人気
ああん 息子君 お代わり~お代わり~~こっちにもお代わり~~
と呼びつけられ 息子大忙し
ロゼも開けて あっという間に 三本のスパークリングワインが空瓶 ww
ビールモードに替える人 泡のでないワインにうつる人
さすがに 日本酒に突入する人はいませんでしたが^^;
 
maso♪は ターキーサンドが食べたかったので バケットを薄めに切って用意していたのですが
これが皆に大人気で チーズ塗りながら~ターキーはさみながら 好評でした
パスタは取り合い?で あっという間になくなりましたww

食べ切れるかな?と思っていた七面鳥も 骨に残る身もなくなるほどで 
骨は後で母が スープの出汁に使ってスープを作ってくれましたが
もう誰のお腹にも それが入る隙間はなかったですがね
母は
 出来たわね~美味しかったわね~ 
 みんなで協力して懐かしい味が食べられたわね~~~ 嬉しい~~
よ~~ち 来年もまた皆で作ろう~~!! maso♪!!七面鳥の手配よろしくね^^
・・・
とのことですのでね^^; 来年は 一回り大きいの?は 座れないから このサイズならもう一つ用意して?
薪の提供してくれた山彦おじさん達にも声かけて 一緒に食べてもらいましょうかね~

父がいない中での 家族総出の七面鳥焼き
残されたメンバー 誰一人かけてもできないターキー作りですんでね
来年もみんなで元気にお正月を迎えられる事が 何よりです 

っという 新年になりましたです (*'ω'*)
 
                           


Posted by maso♪ on 13.2018 4 comments 0 trackback
Category : 日記
   
 HOME 

楽々♪


今日の月

番豚ちゃん



えへ♪ どこぞの国の 王子様❤
0000000048

お役に立てば♪

小さなポチッで

心が届きますように

((o(^-^)o))ワクワク

         ↓手数料無料 マクロミルへ登録

  ☆

QRコード

QR

▲ top