( ^^)人(^^ )  ☆ ☆  ( ^^)人(^^ )

相撲観戦の旅~夜の東京の巻

両国からは 総武線で錦糸町まで行き 東京メトロ半蔵門線で押上です

 ビールでおなか一杯~荷物も一杯~という母を励まして電車移動^^;
押上の駅からは 親切にスカイツリーの予約カウンターまでの案内板がずっと続き
迷うことなく 綺麗な通路をぬけてソラマチ通って 楽々入口

ライトアップされたスカイツリーがめっちゃ綺麗♪
夜のスカイツリー

 (≧∇≦)~~ 夜だね~~やっぱ 来るなら夜だったね~~~

ツリーのふもとの ソラマチからの通路のスカイアリーナというオープンスペースには
スケートリンクがあって デイトの若者で盛り上がってました♪
デイトスポット


チケット売り場には USJばりの行列リボンが張られて かなりの人が並んでる
ゲッ(~_~;) まさか??これに並ぶの??? (TT▽TT)
とベソかきそうな母に 予約してある旨を伝えてると
すぐに 係りの人が 19:30ご予約の maso♪様 どうぞこちらへ~~~
と 傅いてお出迎えアンド さっさとチケット発行してくれて
丁寧にエレベーターへご案内してくれました

 げ~~~ あんた何様?! うわ~予約?そんなのしてたのね?
 すごい~~maso♪ あんたはエライ~~~(≧∇≦)~~
と母は超ご機嫌

夏がテーマだという 切子細工で花火を表現してあるエレベーターで
まずは 展望デッキ350

エレベーターの扉が開くなり
チャックベリーのロックンロールが大音量♪

 (;・∀・)ひぃ~うるさ~~い なんなの?!
と怯む母
はぃ♪ スカイツリーに行くならお昼間のはとバスって手もあるけどね
あえて 相撲観戦後の夜にこのコースを設定したにはわけがあるのよ!!
展望歌舞伎!!
 平成中村座が 展望デッキ350の窓を囲ったスクリーンで
ロックをBGMにして 踊りまくり~~~~♪
天望歌舞伎
中村屋!


いよっ!! 中村屋!!!

この企画は1月31日までだそうですよ おすすめです


YOUTUBEに この展望歌舞伎が出てたのではりつけたかったけど 張り禁だったので
TOUTUBEで見てみてね
   →  YOUTUBE 展望歌舞伎

これをお目当てに 夜のスカイツリーに来たかったんですがね^^
それだけじゃなくて  やっぱりスカイツリーは夜に限るかもよ!?
宝箱ひっくり返したような夜景が目の前に広がってます
宝箱の上

ライトアップした東京タワーも見えるよ
東京タワーが見える

記念撮影にもチャレンジしてみました
父の近くで

これは うちのカメラで撮ってもらったものだけど 
現地ではいいカメラ?で撮ってパネルにしてくれるサービスもあったので
母が 二人分買ってくれました

ほんとここ 夜が最高ね?あなた初めてなのに スカイツリーは夜がいいって知ってたの?
すごいわ~~ ほんとありがと~~~だってさ(~_~;)

そして 更に100メートル高い 展望回廊450 へ

天望回廊

100メートル違うだけで 景色も変わる~
ぐるっと一周するこの通路は 緩やかな上りスロープになってるから
登っていく感覚がリアル

きらめく宝箱を眺めながら 空を見上げてみる・・
ほらほら・・

  東洋で一番お父さんに近いとこにきちゃったね☆

っと 母と話して ちょっとしんみりしてみました 
  おとうさ~ん 見える~~?(≧∇≦)
なんて 空に手を振ってみましたがね
きっと父も 私達が近いとこに来てくれる♪と思って 雪を止めてくれたんだよね♪
そゆことにしとこう^^

もう一周してみる??なんて グルグル回ってみたりしてましたが
そろそろ ちょっと座りたいから 次行こか?
っと 次なる目的地へ

相撲観戦打ち上げにソラマチでビール飲もう!という予定で
もんじゃ初体験!!! 決め打ちですよ~~~~

ソラマチ7Fに出店してる月島の老舗 だるまさん
何も分からないだろうから お店のおすすめにしとけ^^ と 関東のお兄様のアドバイスもらってたから
ダルマスペシャル というメニューをチョイス

 すみません~~私達 初体験なんで 教えてね~焼いてね~
とお願いすると お店のお兄ちゃんは愛想よく お任せください~~
と説明しながら焼いてくれました
具は アサリやタコの海鮮
まず糸イカと桜えびを焼いて 海鮮と合わせて~キャベツを刻んでドテを作って出汁を注ぐ~
少し混ぜて ドテにして出汁追加~

初もんじゃ

やっぱビジュアルは最悪やね(~_~;) 恐ろしい食べ物だよね などと笑いながら
焦げた端っこ~から食べればいいのね?
いい香りがする~~♪

お隣のテーブルでは 東京のアベックさん?が 二人でもんじゃデイト中
端っこをこそげてなするようにして焦がして食べてる~
ふむ? なるほど~
そして 海老やはんぺんを追加注文してのせて焼いたりして食べ終わると
さらに 明太子とお餅のもんじゃ注文~~~ww
それが東京じゃ普通?なんですかね?

母は驚き
 げげげ~~あくまでもんじゃを晩御飯にするつもりなのね?
私はそういうデイトはパスだな~・・と母^^;
弟からは東京で何かおいしいもの食べておいで~とお小遣いをもらってきたとのことで
もんじゃだけ食べた なんて言ったら 叱られちゃうから
帰りに中目黒でなんかご飯食べて帰ろう~~ ww だそうです^^;

はぃはぃ でも もんじゃって案外おいしかった♪
また食べたくなるかも~~
というと 母は 私つくれるかも!!今度家でやってみる!!と 言ってましたよ
 後日弟に ご馳走様を言い もんじゃ今度お母さんが作ってくれるよ!と伝えたら
 どんなにおいしくても ビジュアル的に俺には無理ww て言ってましたがね^^;
maso♪も 今度家でして息子と夫にもたべさせたろ~~と 
レジで 売ってた小さいコテ?もんじゃの『はがし』 買って帰りましたよ(≧m≦)
はがし

しかし 母が本気で心配顔w
ううう?このソラマチ 一年後には無くなってる気がするなぁ?
・・とね そう レストラン街はどのお店にもまあまあ人もいるんですが 広大なショップ街は歩いてる人が皆無?!
な位ガラガラ~  平日だったからでしょうかね?

はぁい 後はホテルのある中目黒に帰るだけじゃ!!頑張ってくれ母!!
と 最大の乗り換え関門?!の押上~中目黒
押上から東京メトロ半蔵門線で 渋谷で 東急東横に乗り換えるんですが
渋谷の東急東横は 当初品川からの移動でJRからの乗り換え考えてたら
関東のお兄さんに 絶対やめとけ!!と止められたルート
東急東横が場所が移転してなんだかとんでもない場所に移ったとかで
俺でも迷うで?!とのこと メトロからなら大丈夫なのか・・?それは謎~~
との事だったので 怖かったんですよね^^;
でも 産むがやすし!!でなんとか 母とでも無事クリアw

と その頃には母の疲れもピークに達していたようで
電車の中で携帯を取り出して 見てる?とおもいきや
 ひぃ~~~(;''∀'') うそ~~~ 信じられない~~~~ と悲鳴

母の携帯 最近スマホではないけど ガラケー型の最新のガラホってやつにしたところ
万歩計がついてるんで 待ち受けに歩数が表示されるのね
その数値が 2万突破!!! てんで びっくり~~~
確かに~~ものすんごい歩いた~~ 国技館の中だけでも何周したか^^;
私こんなに歩いたの生まれてはじめてよ!! と 母は目を白黒させてる

・・のくせに
中目黒では さあ何食べよう~~と ワクワク歩いてるから 元気でなにより^^;

もうビールは飲めないし ワインがいいな~とね
イタリアンバルに入りました
赤と白それぞれの呑み比べのセットがあったのでそれにしました
母は珍しく 白! というので maso♪は赤にしてみましたけど
・・母ったら 先日実家のイタリアンに行った時に マスターが出してくれた
先生がお好きだった 発砲の白です というワイン
私が 
お父さんが数年前 あのなmaso♪ 俺 実は俺白ワインの方が好きやねん^^ 
て いたずらっ子みたいな顔して私に話したの うんうん 私もよ^^ て言ったら嬉しそうにしてたのを思い出して話したら 
 えええ?私とはいつも赤ワイン飲んでたのに?!
私が赤が好きだから合わせてくれてたのかしら~~? と言っていたんですよね
きっとそう^^ 母が赤ワインのウンチク垂れるのを ニコニコしながら聞いてた父の顔が思い浮かんだのよね
だから?母が白?だなんて ・・ たく  母ったら可愛い女だな~^^母の中にはまだ父がいっぱい~なんでしょうね♪


初相撲観戦 楽しかったね~~~~ の乾杯
中目黒バルで乾杯

野菜が食べたい~というから ほうれん草のサラダや お店の一番人気メニューや
グリル盛り合わせ というのを食べました
グリルプレート

グリル野菜が一番味がしっかりしてるので カジキマグロのステーキのバター味と
ポークステーキのスパイス味がそのままおいしくいただけました♪
maso♪は 喉かかわいたので ワイン開けて ハイネッケンでしめましたw
ふぅ~ 気持ちいいわぁ~~

っと?
突然
大変!!お風呂の時間終わっちゃう!! と時計を確認した母がまたまた 忙しモードにw
はぃ ホテルには大浴場があるのですが 24時までに入ってくださいとの事だったのよね
ホテルの部屋の小さいお風呂じゃ疲れが取れないわ!絶対大きいお風呂にはいるのよ!!
と決め込んでいた母ですのでね
急がなきゃ!時間ぎりぎり!歩くのはさすがにもう無理よ
すでに2万歩よ?! 2万歩!! (~_~;) もうたくさん タクシー拾う!!

と 歩道まで乗り出して 強行にタクシー止めて ホテルまで

 私が心配だったのはあなたの 足よ?! 大丈夫なの???
とmaso♪のポンコツの足を心配してくれましたけど 私の足は弟の贈ってくれたアディダスちゃんのおかげで
ピンピンしてましたですよ

駆け込みで何とか間に合った大浴場で 二人で足を延ばして のんびり~浸かりました
温泉じゃないけど やっぱり大きいお風呂よね~~~♪
で 部屋に帰ると
  2万歩? 2万歩? とうるさい母  (;・∀・) 東京はばけものじゃ!
と言い残すと さっさと ベッドでダウンしました
心配なのは翌日の天気・・・
予報によると 東京は雪?? 

息子からのメールに おばあちゃんは2万歩だよ^^; 東京はばけもんじゃ と言い残して速攻でダウンした~
と伝えると 
 母さんも疲れたやろ?早くおやすみしな おやすみ☆
と 優しい言葉くれたので ぐっすり眠りにつけました♪


さあて 翌日も早起きです~~~


  ~~まだ つづく


               


Posted by maso♪ on 29.2017 6 comments 0 trackback
Category : 日記
   

両国でちゃんこ食べなかったんですか?
錦糸町も結構面白いんですけどね。
僕は、若い頃の夜遊びは錦糸町でしたw
ちなみに、東京人の僕も、
もんじゃよりお好み焼き派です。
もんじゃの原価めちゃくちゃ安いだろとか
思っちゃうんですよw
2017.01.29 16:14 | URL | 彦次郎 #- [edit]
スカイツリーは僕も行きましたが夜だったんです
今から思うと日没前に入ると
昼と夜、両方楽しめたかなと思うんですが
夜はいいですよね、きれいだし (^_-)-☆
もんじゃって、おいしいんですが
なんか原価やすいだろうなあって思って
あまり食べたことないんですが
↑の 彦次郎さんも同じこと考えてたとは (笑)
ちょっとうれしい (^_-)-☆
2017.01.29 20:52 | URL | 加夢 #- [edit]
そう!(T_T)国技館の中でちゃんこの振る舞いがあるとの事で期待してたんですが
どういうわけかやってなかったんですよ;; 無念~~
錦糸町は乗り換えだけで立ち寄ってないんですが 次回は錦糸町で降りて遊んでみたいな♪
ぷぷぷw確かに~原価はすんごいチープでしょうね その割にいい値段とってる^^;
昔はおやつだったといいますから その感覚でなら珍しくて出汁の味が美味しかったです
テーブルにお好み焼きソースとかおいてあったから 関西人がソースはないんかな?!て言ってるのかな?と笑えましたw
2017.01.30 08:46 | URL | maso♪ #- [edit]
(ノ∇≦*) さすが~加夢さん♪ ですね~ 日暮れと夜景のスカイツリーがいいでしょうね~♪
待っ昼間だと富士山も見えたりするんだろうけど ただの灰色の景色ですもんね
ぷぷぷぷw 加夢さんの主婦感覚だとやっぱりそうかもね(^◇^)
でも大阪じゃ食べられるとこ無いですから もんじゃ体験絶対したかったんっです
原価安いから家でもできそう~♪と思いましたよ(*^^)v
ただ 糸イカがどこにも売ってなかったんですよね~~
2017.01.30 08:50 | URL | maso♪ #- [edit]
こんにちは!
スカイツリーの下にスケートリンクがあるんですか___φ(゚ー゚*)フムフム

織田くんが滑ってそうw

展望台って そうとう怖そうな設計ですね
私なら後ろの壁にくっついてるとおもいますw



白鵬が
スカイツリーを 「てっぽう」にして稽古してませんでしたかw

2017.01.30 11:07 | URL | tookue #5bwaSGmE [edit]
殿のお好きな韓流ドラマに出て来そうなスケートリンクでしたよ^^ デイトコースだと思います
maso♪も滑りたかったくらいですけど そんな暇なかったのが残念^^;
スケルトンの床があったのですが めまいがしたので写真も撮ってません^^;
(≧∇≦) ほんとだ~ 白鵬ちゃんにマワシ一丁で鉄砲してほしかったなぁ~♪
2017.01.30 12:01 | URL | maso♪ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://maso330.blog43.fc2.com/tb.php/2317-7a3e802c

楽々♪


今日の月

番豚ちゃん



えへ♪ どこぞの国の 王子様❤
0000000048

地球防衛隊

入隊しました!

たくさんの木が育ちますように♪


一緒にがんばろです ( ^^)人(^^ )

お役に立てば♪

小さなポチッで

心が届きますように

((o(^-^)o))ワクワク

         ↓手数料無料 マクロミルへ登録

  ☆

QRコード

QR

▲ top