( ^^)人(^^ )  ☆ ☆  ( ^^)人(^^ )

チャレンジ!

暑すぎます~~~(TT▽TT)

京都は祇園祭が始まりましたが
京都はここ連日 38度越えですぜ? 38度の中 あのコンコンチキチン~~ 聞いてたら頭おかしくなりますって (~_~;)
だから もちろん 観戦にはいきません

猛暑の名古屋にもいきませんけどね
・・しかし名古屋の人には可哀想~な 名古屋場所ですね~~(;_;)
せっかく チケット取って楽しみに観にいくのに
横綱土俵入りがない?!なんて あんまりですよね^^;
土俵下で口あいてみてる 元横綱の面子の方々!! 
土俵入り 体は憶えてるでしょ? ちょと マワシになって なんちゃって土俵入りでもして サービスしてもいいんじゃないですか
相撲取れっていうんじゃないんだから 折角お越しのお客様にそれくらいのサービスしてもいいんじゃない?
ね 貴乃花さんww

maso♪は 優勝間違いなし?! だった栃ノ心関の 怪我途中休場に しょんぼり & 心配~
秋巡業までには皆が怪我治ってくれること祈ってます ・・て ぶぶぶw また 秋巡業のチケットもGET済だよ~~
そ 暑さに弱いmaso♪は
暑さにチャレンジ の勇気はない代わりに うちで 別のチャレンジに挑んでみることにしました

はぃ 去年のお話で もうご記憶にもないかもですが
去年 GETした 香るハイビスカス  シャンプーちゃんですが
シャンプーちゃん

これがね~ ハイビスカスもいろいろ育ててるけど
かなり珍しい成長の仕方で 
茎がす~~っと まっすぐ伸びて 先端にだけ葉がある??という状態で
原種系だということだから 特殊なのかしら?? ひょっとして 半ツル?なんてハイビスカスもあるのか?
と 不安になっていたのですよ
そして 随分大きくなったから植え替えの際 とりあえずオべリクスに沿わせてみたのですがね
そこで 先月 またまた 咲くやこの花館に出かけて ハイビスカス温室に植わってたこの子がどういう状態で
どう仕立てられているのか?見学兼ねて
また今年も開催されるハワイアンフェアに出かけて 
販売元で教えてもらおうと お出掛けしました

ポスターにも使われているこの子が問題の コケオ ケオケオちゃん
ハイビスカス展


まだ梅雨明け前でしたが 入口の噴水のある水辺では 子供がパンツになって水遊びしてる夏日
水辺~

熱帯の植物が喜ぶ巨大温室の中も灼熱
トゲトゲ

て中 やっぱり涼しげな水辺の花に目が癒されます
スイレン

さてさて 問題の 香るハイビスカスちゃんの様子は???
っと
ワイルド~
げ~~~~(;^ω^) でかい
こんなにでかくなるんだ^^;
 それ困る~^けど(;^ω^)
でも 別にツルてわけでもなくて 何かに這わせてある風でもない ワイルド仕立てで十分な感じ
香るよ
そして やっぱり この花の周囲 うっすら シャンプーの様ないい香りがしてる^^
はぃ
うちでは シャンプーちゃんのアーノッティアヌスちゃん ハワイ名は 
コキオ ケオケオ
 コキオ ケオケオ ちゃん ていうんですね^^ カエルっぽくて 超可愛い♥

っと 今回の特別展示では ハイビスカスについての 様々な知識が展示でつめいされてたので
じっくりお勉強~~
・・と?!なんと この コキオケオケオちゃんは 原種系で 現在の色んな品種の元でもあるが
現在 絶滅危惧種らしい!!事が判明!?
となると そんな貴重な品種せっかく手に入れたのだから 尚更 大事に育てたい!!てとこ♪

ステージでは ハワイアンミニコンサート
ハワイアン♪

ハワイアン力士?の 弓取式???
ハワイアン力士?

どんだけフンドシ好きやねんあたし (~_~;) て自分につっこみ入れながら~
ハワイアンフンドシ? は びんつけ油の香りはしなさそう
ハワイアンふんどし

フラおばちゃん? は ムームーでした
フラおばちゃん

っと コンサート見学も そこそこに
去年苗を買った ハイビスカス特別販売のコーナーで質問

買った時はこの状態
アーノッティアヌス

それが 今は これなんですけど~~
チャレンジ!

そ 先月から 今日までの間に 中間あたりに 葉っぱが茂り始めましたが
ゆうに 1メートル超えてるツルなのか??状態
これを お店の人に説明して もしかして半ツル性のハイビスカスなんですか??
と質問したところ
 おおお 冬もしっかり越してそんなに大きくなったのねぇ^^
 けど ツル?? そんなわけないです~~~ 
 ん~~~ もしかすると? 挿し木が 接ぎ木だった場合?その元木の勢力で てこともありえますが・・・
 今度また 冬に家の中に取り込む時にでも 伸びてる先っぽの枝の部分 切っちゃって挿し木にするといいかもですよ?
との事
その一か月後 こうして 中間部分にも葉が出てきたわけだから
挿し木チャンス??
 ・・しかし 挿し木シーズンはとっくに済んだ この猛暑の中での挿し木 は 不安ですけどね~~~ 
冬前に 剪定して挿し木にするより まだ 今の方がましかな?? うちには日陰はないから
冷房が直接当たらない室内でとりあえず 少し根が出るまで水栽培で~~

だって 絶滅危惧種だよ?!

増やさんでどうする~ (* ̄0 ̄)/



とね 思い切って チャレンジしてみることにしました
幹の真ん中あたりを
恐々~~ チョッキン!!

水きりして 更に 幹を二つに割って 水に浸けてみてます
毎日水替えして 根が出てくるの待って 冬までに 土に植えられればいいんですがね~~☆
           

                    



                     
Posted by maso♪ on 17.2018 8 comments 0 trackback
Category : 日記
   

動きのいい人形?(;^ω^)

はぁい 立て続けで本題の歌舞伎観戦ツアー続きです 
文楽~浄瑠璃は息子からその魅力さを教えてもらったmaso♪ですが
一回歌舞伎にも触れてみたい~という息子のリクエストに 何かいい演目があれば~と
チケットぴあでは 相撲と 歌舞伎のアラート登録しているmaso♪
今回 高麗屋の襲名公演 七月大歌舞伎の夜の部の演目が 女殺油地獄(通称 油地獄です) ということで 飛びついて
先行抽選販売 でみごと チケットGETできたのです
七月大歌舞伎

初めてお邪魔の松竹座
歌舞伎ムード

そう 油地獄 死ぬまでに見たかったのよね
元々高校生の頃から歌舞伎好き~という 変わりもんのmaso♪
回りは ジャニーズ萌え~の時代に JK歌舞伎仲間三人で 歌舞伎萌え

高校をずる休みして(っと言っても クラスメイト全員知ってて応援してくれてましたが^^;)
  京都南座へ 観に行ったのが 鶴屋南北の 『桜姫東文章』
当時 一世を風靡していた 坂東玉三郎と片岡孝夫のタカタマコンビ
それから というもの 片岡孝夫萌え してましたが
そんな松嶋屋!の十八番 の女殺し油地獄
是非死ぬまでに観たいな~~と思っていたわけです
仁左衛門
これは 映画にもなってますから ご存じの方も多い事でしょうが
近松門左衛門の 上方世話物の演目です
しかし孝夫も 仁左衛門となり 結構なお年^^;もう あの噂の油地獄のハードな演技は・・
色気的にも体力的にも 無いかもよね~ 今与兵衛できるなら 海老蔵か?
と思っていたのを
松本幸四郎が 演ずる~というので それありかも?!とおもいましたが
なんで? 高麗屋の襲名披露で 上方歌舞伎??と思っていたのですが
幸四郎は 大の上方びいきで どうやったら関西人になれるのか?と思ってるとのことで
たっての希望で演ずることとなったそうで
監修が 片岡仁左衛門 というから こりゃ本物!! 
はぃ 上方の色気と 関西弁も完璧でしたですよ♪

はぃ 今回の七月大歌舞伎の高麗屋の襲名披露は 
2代目 松本 白鸚 10代目 松本幸四郎  に続き  学業の為お目見えなかったけど息子さんの
8代 市川染五郎襲名 の高麗屋3代の同時襲名 そ 松たか子さんのお家ですよ
染五郎というとまだ  白鸚爺ちゃんのお顔が浮かぶほどだったりしますけどね^^; 

高麗屋三代の隈 は美しい
高麗屋3代


すみからすみまでずずずい~~っと

襲名

第一部は 御浜御殿綱豊卿
元禄忠臣蔵のストーリー上の迫力ある一場面です
 主役の綱豊卿を 片岡仁左衛門
そして 富森助右衛門を あの 香川照之の 市川中車?!というので 息子のテンションも上がってました
中車さんの歌舞伎はmaso♪も テレビでも見たことなかったですが
 表情筋と 声 は半沢直樹の香川さんそのもの~ すごいよ
息子も これは歌舞伎なの?!  て 驚いてましたwww
御浜御殿
   お借りしたこの画像は 助右衛門が染五郎バージョンですが ここに中車  
仁左衛門の迫力は衰え知らず! 締めくくりの シーンにかかった いよっ!!松嶋屋!!の大向 かっこいい~~~!!
拍手喝采
 いぁいぁ 仁左衛門 まだまだ 十分 油地獄もいけましたぜ !!でした

けど maso♪も歌舞伎好き長いくせに 今回予習して初めて知ったのですが
いよっ!!高麗屋!! とかかる あの掛け声 大向といいますが
今回は 一階中ほどに 上手なお爺さんがいて 上手に盛り上げてくれてましたがね
あれ 女の人がやっちゃいけないそうですね? 心の中で入れてましたが
 なんでやねん 土俵に上がらせてくれっていってるわけちゃうやん!
 たく 失礼しちゃうだわw




そして 口上                画像はお借りしてます
口上

上方の御大 坂田藤十郎さんの仕切
皆さんのそれぞれの高麗屋とのエピソードをまじえたお祝いの言葉で
高麗屋さんのお人柄や慕われぶりがよくわかりましたが
上方びいきで関西人になりたがってる幸四郎が関西人になる為には 
まずは ジャイアンツからタイガースファンになることですかねぇ?かくいう私はドラゴンズファンですがww との 
笑点さながらの打ち明け話で会場も沸いていましたですww

そして 3部は 油地獄
主役の 与兵衛は 幸四郎
そのおじ役は これまた 中車  中車といえば龍馬伝での宮崎弥太郎の強烈キャラ
そして 殺される準主役のお吉役は 市川猿之助
猿之助と言えば亀治郎時代に 大河の龍馬伝で 竜馬を暗殺した今井信郎役の印象が強烈
竜馬を襲う直接的なシーンはなかったのに 終えて去っていく後姿だけで その背中だけの演技で
鳥肌立ちました 歌舞伎役者ならではの演技力~と 一目置いていたのですが
その彼が今回は 女形   初めて観る年増の女形姿でしたが これまたさすがっす

ストーリー的には世話物とはいえ ただのバカ息子の強盗殺人?  息子とは顔見合わせて げんなりもしましたが
見せ場の油の上での 大立ち回りにも迫力がありましたし
その姿は 錦絵 でしたです
幸四郎
  いよっ!! 高麗屋!!

はぃ 初歌舞伎鑑賞後の息子の感想
歌舞伎は ご贔屓の役者の型?と錦絵見にいくところですね

なにしゃべってるかわからん という先入観は確かに払しょくされたし
どちらかというと 浄瑠璃よりわかりやすい
浄瑠璃より 人形の動きがいい すんごい豪華な舞台演劇 しかし
音響的には 断然 浄瑠璃が勝る!
とのこと
確かにね^^ 歌舞伎も 幕裏に 鳴り物さんがいて 三味線の音はなってるけど
役者のセリフ消さない様に あくまでも BGMなんですよね

だそうで
息子的には 浄瑠璃の方が好き との事でした

ぷぷぷw 確かに うまい事言いよるわ~~~と 思いましたが
あと海老蔵と中村兄弟もみてみたいわ~と言ってるので また アラームかけときましょうかね
あ 母ちゃんは 獅童君も観たいだよw

と 歌舞伎観戦打ち上げ乾杯
かんぱ~~い

お昼のラーメンがまだ残ってて お腹空いてなかったので
道頓堀ながめながら  たこやき王子という居酒屋で軽く飲み食べして
揚げたこやき
串カツ
鶏もあるでよ

ジンライムで 〆ました
ジンライム

雨の七夕デイト     
  御堂筋にはまだ雨が降ってました

              


Posted by maso♪ on 10.2018 4 comments 0 trackback
Category : 日記
   

水責めの中・・・

大雨上がったとたんに梅雨明けも発表されたこちらOSAKAでございます
地震に続き 大雨かよ^^; 世間をお騒がせしている関西地方でございますが
避難指示~のアラームが鳴りっぱなし ではありましたが maso♪地域は 無事ですが
大水見ながら 断水?という皮肉な苦労をなさってる方もいらっしゃる地域もありますし
被害にあわれた方には心からお見舞申し上げます

・・そう 先日の地震もお出かけ直前でしたが
今回も お出掛け予定~ で 雨で電車が止まっちゃった (TT▽TT)
て 雨女にもほどがある~ あたしゃ 災害女か??? (TT▽TT)
と泣いていましたが
どうにか電車が動き出した 七夕の土曜日
梅田で息子と待ち合わせ~~です

やっと電車が動いた位なのに 梅田はアホほどの人ゴミ 
やっと動けるということで 皆さん飛び出してるんですかね
傘の花が咲きまくってました
雨の梅田
私は息子と合流前すでに 汗なのか雨なのか びしょ濡れ状態

お昼まで 大阪駅で仕事関係のセミナーに参加してた息子と
まずは お昼ご飯を食べに息子お気に入りの 味噌ラーメン専門店に案内してもらいました
味噌ラーメン

まずは 念願の中々口に入らなかった人気のクラフトビール 
お初の箕面ビールで乾杯
箕面ビール

息子一押しのビール煮込みの煮豚をつまみながらです
ビール煮込み

味噌ラーメンは 息子は北海道風こがしみそ
こがしみそ

私は ご当地みその大阪みそ という 糀の味のする味噌ラーメン
大阪みそ

味噌ラーメンは 苦手な私にもさすが息子のチョイスは口に合い美味しく完食

さあてと それから 本日のメインイベントの目的地の難波へ移動
心斎橋は梅田に増していつもながらの 人 人 人波~~~
まずは 私のリクエストのお店へ
今 盛んにテレビでも紹介されることの多い
世界的に人気だという大阪発の 靴屋さん
外国からわざわざここで買い物する為 外人が詰めかけてるというリガッタカヌー
リゲッタカヌー

兎に角 これを履いてると疲れない というのが 人気の秘密という
大坂の生野の職人さんの細かい分業の手作業で作られてる 靴です
足が不自由~なmaso♪向き なんじゃないか??と 気になっていたのです
夏用サンダルが欲しいしな~と 是非 試着してみたかったんですよね
親切な定員さんが いろいろ説明してくれて
ホールドの確かなタイプを希望して 履かせてもらったところ
びっくりの フィット感と 口では説明できない履き心地!!
この感覚は履いてみてもらわないと 説明できません
おしゃれのアンテナはぴか一というアホのさかたさんも ここが有名になる前から愛用されてるそうですよ
手作りだから一つ一つ履き心地が違うから しっくりくる奴をみつけてください~との事 
こりゃ間違いなく疲れないわ?! とね 超テンション上がって 
お買い上げ 決定~~
サンダル

・・っと? 息子が よちよち 買うちゃるがな^^ と 息子が素早くカードを出して買ってくれ店員さんも感動
 わ~い!!

 こうてもろた~~~~ ヽ(〃v〃)ノ


人の渦巻く心斎橋商店街を抜けて 目的地へ~
蒸し暑さ満載の前に勧めないほどの人ゴミの中
お茶の香りに足を止め
抹茶とほうじ茶のソフトクリームで 一息
お茶の香り

そうこうしてる間に そろそろ お待ちかねの時間 急げ~~~
そう 目的地は
大阪と言えばのグリコの看板のお隣にある 松竹座です

松竹座

はぃ~ かねてから是非デビューしたいと言っていた息子のリクエストでの歌舞伎です
実は歌舞伎好き~のmaso♪ も 高校生の時以来だから 何十年ぶり!
松本幸四郎 松本 白鸚 高麗屋の襲名披露公演の 七月大歌舞伎のチケットを先行抽選で当てたあたし えらい~~☆

と 中に入る前に 話が長くなりましたので
肝心の歌舞伎鑑賞 
詳しい話は 画像も拝借しながら ご紹介~は また次のお楽しみ♪

                   



Posted by maso♪ on 09.2018 8 comments 0 trackback
Category : 日記
   

\\\\(*´◎`*)////ゆでだこ

(TT▽TT)  
惜しかっただけに 悔しい~~~
ベストエイトは 
 掬ったけど 桶に入れる前に はねちゃった金魚すくいの金魚だった (TT▽TT)

・・とはいえ 見応えもあったし サムライジャパンは今回のワールドカップ4戦の中で 一番いい動きしてたように思いました
選手の悔し涙にはもらい泣きしましたが
ありがとう~~ と言いたいです
大ブーイングで 評判落とした?てとこでしたが
この試合でのサムライの好プレーに 世界での評価も極上になったそうですしね
4年後こそ ベスト8 果たしてくれるの期待してます
て 4年後~て 遠いなぁ~~
トーナメント敗退~何が てワールドカップ観戦のお楽しみが終わっちゃった?のが淋しい;;

しかし 赤い悪魔のベルギーはでかすぎっだったすw
そりゃね ベルギー美味しいもん食ってるわww
はぃ もちろん? ベルギー戦前のベルギー退治飯w
こっちは 完璧に?制してたちゅ~ねん ぷぷぷw

ベルギー飯というと 一番ポピュラーなのは ムール貝だということで
ムール貝のワイン蒸
ムール貝とセロリの白ワイン蒸

冷凍ムール貝でしたが すんごい磯の香りもあって
濃厚な美味しさでした♪
そして ベルギーといえばビールちゃうのん??という息子のアドバイスに沿って
牛肉のビール煮込み
赤身の牛筋肉を使ってみましたが ベルギービールはないので
うちにあるものといえば・・ て 金麦じゃあんまりかな??
と 買い置きしてあったハイネッケンを使ってみましたが
ビールの力か 牛筋が超柔らかく美味しく炊けましたですよ♪
ライスを添えて ガッツリ系でいただきました
牛筋のビール煮込み

あ~あ 勝ち進んだら~の次のブラジル戦 のブラジル飯も構想してたのになぁ~~

と 寝不足解消した今日のOSAKAは
台風の影響もあるんでしょう 雨は降ったりやんだりですが
湿気が半端ない
この気温と湿気で
ず~~~~っと温いお風呂に浸かってる??かのような 感じで
完璧に 湿気酔い? してる感じです

煮えすぎ~~
ふやけそう~~~~ (TT▽TT)

              


Posted by maso♪ on 04.2018 2 comments 0 trackback
Category : 日記
   

半端ねーーー

寝不足だけど~
ヽ(〃v〃)ノ きゃっきゃっきゃ~~~

 ばんざ~~い!!
サムライジャパン 決勝ラウンド進出決定~~!!


・・と それは
みたこともない大ブーイングの中での 決勝進出決定でしたが
ロシアで北海道よりも北にあるのに?35度??てなんでやねん~~て中
試合に負けて サッカーで勝った?
試合には負けて 勝ち点は取れなかったけどフェアプレー加点で 2位という  
サムライらしいフェアプレーの貯金 というのも 戦略の一つと思えば 
立派な1次リーグ突破ですよ!! おめでとう~~~♪
とはいえ 
大迫が途中登板されたときには 頼む~~~☆と祈った位で
決勝ラウンドでは是非 点が取れない を克服して 気持ちいい勝利をいっぱい勝ち取ってもらいたいです (~_~;)

はぃ~ 相撲だけじゃないっす しっかり サッカー観戦萌えしているmaso♪ですが
maso家のワールド戦恒例といえば
必ず 試合日には対戦相手国の料理を食べる!! というのがあります

選手より先に相手国をカミカミして 退治しておく?というのと
とりあえず 相手国の食を食べて相手の組成を体得する?というのと 相手国の料理を制しておく! 

まあ要するに テキ トンカツ~の様なげん担ぎですがね (;^_^A

はぃ 最初のコロンビア戦のときは 写真は取りわすれてましたが
セネガル戦では
西アフリカの セネガルって何食べてんの?? で まず つぶされそうになりながら
その少し前に どこかの日本の小学校でもセネガル料理体験の給食で出されていて 子供達は
セネガルに住みたい~~て喜んでたトマトライスの様な料理があったのを見ていましたし
どうやら 魚介とお米はよく食べるみたいなので
トマトベースでの魚介のパエリアをメインに構成
魚介パエリア
合わせる おかずは アフリカっぽく???と 勝手に マンモスの肉のようなワイルドさを想像して
トマト味を生かす味構成での
マンモス風の?タンドリーチキン
アフリカ風?

セネガル制した?!! と思ったんですがね~ (;´Д`)

そして 昨日のポーランド戦
ポーランド料理も悩ましいとこでしたが
ポーランド風チキンカツ という  玉子絡めてパン粉をつけて焼く揚げないチキンカツ
というのを作ってみましたポーランド風グリルチキン
そのままだと ピカタの様な優しい味  チリソースを付けて食べても◎でしたよ

そして 日本にある食材で ポーランドのピエロギ に挑戦
餃子の皮を使って 豚ミンチに柔らかくしたかぼちゃ ハーブ(本当はチーズ)をこねて
水餃子の様ゆでて 塩コショウとハーブで味付けたオリーブオイルで食べる というもの
・・・ 暑すぎてぼ~~っとしてチーズ入れるの忘れてたので 後のせでパルメザンチーズを振りかけたのですが^^;
・・でもね これがめっちゃGOODでした!! 
ピエロギ?

これは夫が 超絶賛で 半端ねぇ~~~!!と叫んで おいしいからまた サッカーない時にも作って~~て言ってましたですw
よ~~し ポーランドは制したぜ~~~!!
と迎えた キックオフでしたがね

あぃ~ 決勝ラウンドでは maso♪ももっと料理の精度上げてがんばりますですよ~(≧∇≦)

・・てね~~ ただでさえ台所では半端ねぇ 暑さでの汗の海に溺れそうになる中
なんと 先週末 突然炊飯中に 炊飯器が
また地震?!という 派手な音とともに暴れた とおもったら 通電OFF Σ(゚д゚lll)
まだ 新しくして2年くらいしかたってない炊飯器だったので
メーカーのサービスセンターに持ち込んで診察してもらったところ ヒューズが切れてるだけ とのことだったので
修理をお願いして  通常なら見積もりに一週間かかるとの事で
そりゃないよ~と泣きそうだった所 受付のおばちゃんが この暑い中土鍋ごはん作るのもつらいですよね(;_;)よちよち~
よち 出来るだけ早くしてもらうように頼んであげます~~と母心の ご尽力してくれたおかげで 3日ほどで見積もりの電話がきたのですが 修理待ちです
土鍋でご飯炊いてますよ;;  初日は どうせ土鍋で炊くなら と 土鍋鯛めしにしたりしてましたが
土鍋で炊いてる横で タイマーかけながらも 付きっきり 暑いのよねぇ~~~ 半端ねぇ~~~だよ;;
(TT▽TT)

フェアプレーで汗流したサムライが その賜物で報われたように
maso♪もこんだけ汗流して 報われることはないんでしょうかぁ~~~~~ (TT▽TT)

でもね そんな maso♪に 玄関先で静かに声援を送ってくれる 子がいました
はぃ カサブランカちゃん
今年も 絶妙なタイミングで 爽やかな香りと 笑顔を見せてくれましたよ♪
2018カサブランカ

決勝ラウンド 日本第一戦目は VS ベルギー
  7月2日 夜中の2時~~だよ~~~~   (;''∀'') 

                          

Posted by maso♪ on 29.2018 4 comments 0 trackback
Category : 日記
   
 HOME 

楽々♪


今日の月

番豚ちゃん



えへ♪ どこぞの国の 王子様❤
0000000048

お役に立てば♪

小さなポチッで

心が届きますように

((o(^-^)o))ワクワク

         ↓手数料無料 マクロミルへ登録

  ☆

QRコード

QR

▲ top